ニュース

神奈川県合唱祭

2018年06月17日 11:13
 6月9日(土)相模女子大学グリーンホールで県の合唱祭に参加してきました。演奏曲目:「美ら島のうた」より「芭蕉布」「島唄」以下に講評を載せます(原文のママ)

講評1

2018年06月17日 11:04
大熊嵩子(作曲家):あたたかい音楽を感じました。・芭蕉布⋯リズムに乗った伸びやかな演奏でした。・島唄⋯バランスを工夫した、味わいある合唱でした。(もう少し全体として島唄のニュアンスがでてくるといいですね)後半は特に生き生きしていました。声を出し、みんなで声を合わせることはとてもいいことです。これからも磨きをかけて益々魅力的な合唱を作っていって欲しいです。

講評2

2018年06月17日 10:57
土屋広次郎(バリトン歌手。合唱指揮者):柔らかで、さわやかな沖縄の風を感じる演奏でした! 無理のない深い声は柔らかで優しいハーモニーでした。島唄メロディの男性堂々としてステキです。暑い日にピッタリな演奏ありがとうございました!

講評3

2018年06月17日 10:45
金川明裕(指揮者):やわらかい響きを大事にして音楽作りされているのが、とてもよく伝わってくるステージでしたね。外連味のないオーソドックスな混声合唱ですが、それが却って安心感を感じさせ、聴くものをなごませてくれていると思います。どうぞ、自分たちの方向性を信じ、更に追求していってください。

神奈川県合唱連盟60周年記念

2018年04月01日 09:40
2018年2月11日(日)県立音楽堂で神奈川県合唱連盟60周年記念行事があり、当合唱団が招待され演奏をしました。

公開練習

2017年11月09日 14:47
公開練習をおこないます。2017年11月16日(木)18:30~20:45会場:フォーラム南太田音楽室練習曲目:混声三部合唱曲「美ら島のうた」より「涙そうそう」「島唄」「てぃんさぐぬ花」(予定)どなたでも見学じゅうです。お待ちしています。

演奏会終了

2017年11月09日 14:40
2017年10月22日(日)神奈川県立音楽堂で第26回演奏会が無事終了しました。当日は台風の接近にともない荒天でしたが、おかげさまで406名の観客が来てくださり、感激しました。アンケートも53枚回収できました。本当にありがとうございました。第Ⅱステージのポップスが一番人気があり、昔を思い出しましたとコメントが。第Ⅳステージの「水のいのち」も好評でした。

合唱の講評Ⅰ

2017年06月15日 10:54
辻 志朗(指揮者・ピアニスト)ナントまばゆい美しいコスチューム! 好みです‼ ムリなくハモるやさしいサウンドに皆様のキャリアを感じます。fでもpでも乱れることなくバランスよく和音をkeep出来る精神力はさすがです。2曲目への変化もみごとな切りかえ… 音程、和音他課題もあるようですが、そこは全てを理解されておられる先生におまかせ…。楽しい合唱をありがとうございました。

合唱祭の講評Ⅱ

2017年06月15日 10:49
粕谷宏美(指揮者)豊かに流れる大きなフレーズを表情を大切にして歌っていました。2曲目のでの変化、テンポを含めて表現の多彩さが感じられました。曲を暗譜して音楽を身体に入れてとても伸びやかに演奏しているところがすばらしい。まだまだ歌い続けてください。

合唱祭の講評Ⅲ

2017年06月15日 10:42
大田桜子(指揮者・作曲家)・鈴木先生の美しいメロディを皆さんの美しい歌声と豊かな表現力で、見事に演奏なさっていらっしゃいます。・曲想の変化にともない声の色彩や音楽表現が変わり、レベルの高い演奏をたのしませていただきました。dainamikの幅も豊かでスケールの大きさもあり、素晴らしいです
1 | 2 >>